生かされています。感謝!

はじめまして

お立ち寄りいただきありがとうございます。

私への戒めというか、備忘録としてこのブログを作っています。

当方1960年代製男子です。「Always 4丁目の夕日」的な少年時代を過ごしました。生まれ育ちは大都市の新興住宅地でしたが、未舗装の路上で焚き火が普通にできました。知らない近所の人が、味噌や醤油を貸してほしいとくることもありました。トイレはもちろん和式汲み取りで、ちり紙がデフォルトでした。お金持ちの友達の家で初めて水洗トイレを使った時はカルチャーショックを受けました。

60年代も後半になると、テレビコマーシャルでは国産電気メーカーが毎月のように「日本初」「世界初」とのキャッチコピーで新製品を発売をしていました。一方で、太平洋戦争のコトやモノをまだ目にすることもありました。ターミナル駅ではまだ傷痍軍人が援助を求めていたり、近所には防空壕があちらこちらに残っていて学校帰りに探検をしたものです。ベトナム戦争時は地域の米軍基地ファントム戦闘機が轟音と共に昼夜飛び交かっていました。光化学スモッグ注意報が発令されると、SFチックな恐怖と興味が同時に沸き起こりました。

ブログとは関係ないご挨拶となってしまいました。お読みいただきありがとうございました。

2021年4月吉日 管理人